Bang & Olufsen、サイクリングウェアの「ラファ」とコラボした完全ワイヤレスイヤホン

Bang & Olufsenは11月9日、サイクリングウェアを展開する「ラファ」とコラボレーションした完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 Sport Rapha edition」を発売すると発表。


 Bang & Olufsenは11月9日、サイクリングウェアを展開する「ラファ」とコラボレーションした完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 Sport Rapha edition」を発売すると発表した。

 価格は3万9000円。Rapha.クラブハウスとRapha.オンラインストアでは11月16日から、Bang & Olufsen専門店と正規販売代理店オンラインストアでは11月25日から販売を開始する。

 Beoplay E8 Sportはスポーツ専用にデザインされたという限定モデルで、ラファのインドアコレクションに含まれる。イヤホン本体とケースにはBang & Olufsenとラファのロゴをあしらったほか、ゴムやグリップ溝が施されたシリコンなどスポーツデザインに採用される素材と、精密さとエレガンスさを添えるアルミ素材を採用した。

 ユーザーの耳孔にフィットするデザインとすることで高い遮音性を実現したほか、両側に搭載する4基のマイクによって外部の音を聞くこともできる。イヤーピースにはタッチ式インターフェースを備え、直感的で素早い操作が可能だという。付属のイヤーチップとイヤーフィンを使えば、ハードなトレーニングにも耐える高いフィット感を得られるとしている。そのほか、IP57認証の防塵防滴性能も備える。

 ドライバー径は5.7mmで、インピーダンスは16Ω、再生周波数帯域は20~20000Hz、感度は107dB±3dB。無線通信規格はBluetooth 5.1で、対応コーデックはAAC/SBC/aptX。

 充電時間は約2時間で、音楽再生時間は最大7時間。充電ケースで20分の充電をすれば約1.5時間の再生が可能なほか、3回の追加充電をすれば最大30時間再生できる。充電ケースの充電時間は、USB Type-Cケーブル接続の場合は約2時間、ワイヤレス充電(Qi)の場合は約2.5時間。

 イヤホン(片耳)の本体サイズ/重さは、およそ幅23×厚さ21×高さ25mm/およそ6.4g。充電ケースのサイズ/重さは、およそ幅70.6×厚さ35.6×高さ33.5mm/およそ55g。

元記事:https://ascii.jp/elem/000/004/033/4033613/?rss