Cooler Master、風量と風圧が強化されたアドレサブルRGB搭載のケースファン

Cooler Masterは4月12日、およそ650~1800rpmのファン速度で、およそ62cfmの風量とおよそ2.5mm H2Oの風圧のアドレサブルRGB LED搭載ケースファン「SickleFlow 120 ARGB White Edition」を販売すると発表した。


 Cooler Masterは4月12日、ケースファン「SickleFlow」シリーズから、アドレサブルRGB LEDを搭載した「SickleFlow 120 ARGB White Edition」を4月16日から販売すると発表した。

 本製品は、従来のSickleFlowシリーズと比べ、鎌状ブレードのカーブ形状を改良したことで風量と風圧の強化を実現した。くわえて、フレーム構造の見直しにより、乱流と騒音を低減させ、全体的な動作効率も向上しているとのこと。また、ファンベアリングの密封装置の改良により、埃の侵入や潤滑油の漏れを防ぎ、ファンの動作安定性と製品寿命の向上を果たしているとのこと。

側面イメージ

 ファン速度はおよそ650~1800rpmで、風量はおよそ62cfm、風圧はおよそ2.5mm H2O。騒音値は8~27dBA。サイズは長さ120×幅120×高さ25mmで、重さが156g。価格はオープンで実売価格は1800円前後の見込み。

非駆動時イメージ

元記事:https://ascii.jp/elem/000/004/051/4051164/?rss