Arduino端末「M5Stack」向けのSigfox通信モジュール

 2インチ液晶搭載のArduino端末「M5Stack」でSigfox通信を行えるようにするためのモジュール。販売元はスイッチサイエンスで、店頭価格は税抜き5,000円(税込5,500円)。

M5Stack用Sigfoxモジュール(6624)

 2インチ液晶搭載のArduino端末「M5Stack」でSigfox通信を行えるようにするためのモジュール。販売元はスイッチサイエンスで、店頭価格は税抜き5,000円(税込5,500円)。

 M5Stackにスタックして利用できるもので、搭載しているSigfox通信モジュールはSFM11R3、内蔵RFチップはAX-SFJK-1-01。日本リージョンのRC3に対応し、送信周波数帯は923.2MHz、受信周波数帯は922.2MHz、周波数帯域は192KHz。

 なお、製品は技適を取得済みで、セットで利用するSMAアンテナが付属している。

 本体サイズは54.2×54.2×13.2mm、重量は27g。

[取材協力:マルツ秋葉原本店]

元記事:https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1290684.html