スポンサーリンク

自宅で手軽に足湯体験、コンパクトになった加熱式フットバス「あし~ゆ」がサンコーから

 自宅で手軽に足湯を楽しめるというフットバス「お湯捨て簡単! 加熱式折りたたみフットバス“あし~ゆ”」がサンコーから登場、サンコーレアモノショップ秋葉原総本店で店頭販売が始まっています。販売価格は7,980円。
お湯捨て簡単! 加熱式折りたたみフットバス“あし~ゆ”

 自宅で手軽に足湯を楽しめるというフットバス「お湯捨て簡単! 加熱式折りたたみフットバス“あし~ゆ”」がサンコーから登場、サンコーレアモノショップ秋葉原総本店で店頭販売が始まっています。販売価格は7,980円。

 これは、家庭用コンセントから給電することで自宅でも足湯が楽しめるというフットバス。同種の製品はサンコーから販売されていますが、今回の製品は従来モデルと比べて18%小型化され、女性でも持ち運びやすいサイズになっているそうです。本体サイズは幅360×高さ180×奥行き350mm、重量は約1,650g。

 本体に水道水を3~8リットル入れて電源を入れることで加熱を開始し、10~30分で温かいお湯になるとのこと。また、お湯の温度は35~47度の間で調整可能。対応する足のサイズは27cmまで。

 このほか、タイマー機能や泡を発生させるバブル機能を備えるほか、使わないときは本体をコンパクトに折りたたんで収納できるようになっています。

 自宅にいながら足湯でリラックスしたいという方は、チェックしてみてください。

元記事