グリッドをロボットが走り回る近未来感あふれる倉庫。釣具のハヤブサが公開

 兵庫県三木市に拠点を置く釣り具を中心としたアウトドアブランドを展開する株式会社ハヤブサは12月3日、同社が1月から導入しているノルウェー製のロボット倉庫「AutoStore(オートストア)」について、オートストア日本法人とともにセミナーと実機公開を現地の本社兼物流センターで行なった。

元記事:https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1371775.html