スポンサーリンク

子供も使える軽量ワイヤレスヘッドセット「G435」が発売、重量165gでカラーは3色

 オーバーヘッド型で165gと軽量のワイヤレスゲーミングヘッドセット「ロジクール G435 ワイヤレス ゲーミング ヘッドセット」(以下G435)が発売された。カラーは「ブラック&ネオンイエロー(G435BK)」「ブルー&ラズベリー(G435BL)」「オフホワイト&ライラック(G435WH)」の3種類で、店頭価格は9,350円(一部店舗では10%ポイント還元サービスあり)。
ロジクール G435 ワイヤレス ゲーミング ヘッドセット

 オーバーヘッド型で165gと軽量のワイヤレスゲーミングヘッドセット「ロジクール G435 ワイヤレス ゲーミング ヘッドセット」(以下G435)が発売された。カラーは「ブラック&ネオンイエロー(G435BK)」「ブルー&ラズベリー(G435BL)」「オフホワイト&ライラック(G435WH)」の3種類で、店頭価格は9,350円(一部店舗では10%ポイント還元サービスあり)。

USBレシーバーまたはBluetoothで接続するワイヤレスヘッドセット

 G435は、USBレシーバーまたはBluetoothでPCやゲーム機などと接続するワイヤレスのヘッドセット。密閉型のイヤーカップを備えるオーバーヘッド型ヘッドセットとしては本体重量が165gと軽いのが特徴で、同社は「頭の小さいお子さまの使用にも配慮した」としている。

 カーボンニュートラル(二酸化炭素排出量が実質ゼロ)であることを示すCarbonNeutral認証を取得したこともアピール。本体のプラスチック部品に最低22%(重量比)の再生プラスチックを、パッケージにFSC(森林管理協議会)が認証した紙を、それぞれ使用しているという。また、資源を節約するために紙のクイックスタートガイドを添付せず、内箱に記載したとのこと。

 本体には音声チャットなどで使えるマイクが内蔵。2個のマイクによる「デュアルビームフォーミングマイク」を採用することでマイクブームを排除し、また会話時に周囲の雑音による影響を低減するという。

 また、最大音量を85dBに制限する機能も備え、長時間の使用による鼓膜のダメージを防ぐとしている(通常時は最大100dB)。本体サイズは幅163×奥行き71×高さ170mm。バッテリーで連続使用できる時間は約18時間。充電端子はUSB Type-C。

 USBレシーバーには同社技術「LIGHTSPEED Wireless」が採用。コネクタ形状はType-A(USB 2.0)。レシーバー使用時の対応環境はWindows 10以降、macOS 10.14以降、PlayStation 5/4。付属品はUSBレシーバー、充電ケーブル(USB Type-C-Type-A)、保証書など。

[取材協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館]

元記事