WDのSSD「WD Green SN350 NVMe SSD」にQLC NAND採用モデルが追加

Western Digitalのエントリー向けSSD「WD Green SN350 NVMe SSD」シリーズにQLC NANDフラッシュメモリーを採用する新モデルが登場した。


 Western Digitalのエントリー向けSSD「WD Green SN350 NVMe SSD」シリーズにQLC NANDフラッシュメモリーを採用する新モデル「WDS100T3G0C」(1TB/9980円)と「WDS200T3G0C」(1TB/1万9800円)が登場。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

「WD Green SN350 NVMe SSD」シリーズのバリエーションモデル。QLC NANDフラッシュメモリー採用版が登場

 PCI Express(3.0) x4インターフェースに対応するNVMe M.2対応SSDの新モデル。採用メモリーが従来モデルのTLC NANDフラッシュからQLC NANDフラッシュに変更されている。

 さらに転送速度も向上しており、シーケンシャルリードは最大3200MB/s、同ライトは3000MB/s(1TBは最大2500MB/s)となっているのも特徴。メーカー保証は従来通り3年間となる。

元記事:https://ascii.jp/elem/000/004/072/4072239/?rss