サイコム、売上の5%を赤い羽根募金に寄付するゲーミングPCをリニューアル

サイコムは8月5日、ラテン語の「auxilium(強力・協調)」から命名し、売上の5%を赤い羽根福祉基金に寄付するゲーミングPC「G-Master Axilus」シリーズを刷新し、Intelモデル「G-Master Axilus NEO H570」とAMDモデル「G-Master Axilus NEO B450A」の2機種を発売した。構成を変更して注文できるBTOに対応しており、価格はIntelモデルが190,540円から、AMDモデルが192,780円から。

元記事:https://news.mynavi.jp/article/20210805-1939772/index.html