GeForce RTX 3070 Tiの夜間販売に約40名が集まる

「GeForce RTX 3070 Ti」搭載ビデオカードの夜間販売が、10日(木)の22時からスタート。秋葉原ではパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店が販売を実施した。


 NVIDIAの最新GPU「GeForce RTX 3070 Ti」搭載ビデオカードの夜間販売が、10日(木)の22時からスタート。秋葉原ではパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店が販売を実施した。

10日(木)の22時から販売がスタートした最新GPU「GeForce RTX 3070 Ti」搭載ビデオカード

 GeForce RTX 3070 Tiは、下位モデル「GeForce RTX 3070」のSMを2基(CUDAコアにして256基分)増設し、メモリーをGDDR6からGDDR6Xにグレードアップ、さらにクロックも若干引き上げたもの。詳細については、「GeForce RTX 3070 Tiをレビュー!フルHD~WQHDで高fpsを狙うゲーマーの新たな選択肢」を参照してもらいたい。

価格の安いモデルが売れていく傾向。11日(金)には多くのショップで販売が始まる

 先週の「GeForce RTX 3080 Ti」搭載ビデオカードに続き夜間販売を行ったのはパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店。店頭には朝から購入希望の行列ができ約60本を販売した。

 解禁初日に発売されたのはASUS、Gainward、GIGABYTE、Inno3D、MSI、ZOTAC、玄人志向から計13モデル。最安モデルが8万1719円(ZOTAC製)、最高モデルが12万4000円(GIGABYTE製)とかなり開きがある。なお、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店以外のショップは11日(金)の開店時から販売を開始する予定で、いずれも先着順で整理券を配布するとしている。

販売解禁30分前のパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店。約40名ほどが列を作っていた

夜間販売では約60本を販売。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店では11日も在庫を販売するとしていた

【関連サイト】

元記事:https://ascii.jp/elem/000/004/058/4058689/?rss