Intelの最新CPU「Rocket Lake-S」が3月30日に発売、Core i9-11900Kは税込77,800円 17日から予約スタート

 「Rocket Lake-S」のコードネームで呼ばれるIntelのデスクトップ向け第11世代Coreプロセッサが、3月30日(火)22時に発売予定だ。ツクモは恒例の夜間販売も実施予定。
第11世代Coreプロセッサー「Rocket Lake-S」

 「Rocket Lake-S」のコードネームで呼ばれるIntelのデスクトップ向け第11世代Coreプロセッサーが、3月30日(火)22時に発売予定だ。ツクモは恒例の夜間販売も実施予定。

 予約解禁日となる17日(水)から、ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館ドスパラ秋葉原本店は、専用サイトで抽選販売の受け付けを始めている。このほか、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店パソコンショップ アーク(通販サイト)も一部モデルの予約受け付けを開始している。

最上位は8コア/16スレッドのCore i9-11900K、ブースト時5.3GHz

 ツクモによると、今回登場するのはCore i9 4製品、Core i7 4製品、Core i5 5製品の計13製品。最上位は8コア/16スレッドで動作クロック3.5GHz(ブースト時5.3GHz)の「Core i9-11900K」で、価格は税込77,800円(CPUクーラーは別売り)。一方、最安モデルは6コア/12スレッドで動作クロック2.6GHz(ターボ時4.4GHz)、GPU機能非搭載の「Core i5-11400F」で、価格は税込22,999円(CPUクーラー付属)。

ツクモの発表した各モデルの価格

 Rocket Lake-Sは、性能が向上した「Xe」世代のGPUや、広帯域のPCIe Gen4インターフェイスなどを搭載したLGA1200用CPU。Intel Z590など、対応チップセットを搭載したマザーボードはすでに販売が始まっている。

ツクモの事前抽選について

[取材協力:ツクモパソコン本店パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

元記事:https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1312515.html