エレコム、SD/micro SDカードをコンパクトに収納できるケース

ケースの中身が外側からでも確認できるクリアケース仕様で、ラベルやインデックスを使用しデータ内容の記入と管理ができる。


SD/micro SDカード収納ケース

 エレコムは10月27日、SDカードやmicro SDカードをまとめて収納できるケースを発表した。11月上旬に発売する。

 ケースの中身が外側からでも確認できるクリアケース仕様で、ラベルやインデックスを使用しデータ内容の記入と管理ができる。ケースをしっかりと閉じることができるストッパー付き。

 差し込みタイプのホルダーがSDカードをしっかりホールドするという。micro SD対応モデルにはトレーが付属しており、変換アダプターを使うことなくmicroSDを収納できる。

micro SD対応モデルにはトレーが付属

 SDカードの中身をメモできるインデックスラベルが付属。インデックスラベルや、ナンバーラベルの番号を連動させるさせることで、複数のSDカードを使用していてもデータ内容をきちんと管理できるとする。

 価格は、SD/microSDカードを12枚収納できる「CMC-06NMC12」が748円。SD/microSDカードを4枚収納できる「CMC-06NMC4」が638円、SDカードを12枚収納できる「CMC-06NSD12が」748円、SDカードを4枚収納できる「CMC-06NSD4」が580円。

600mm幅タイプ「PSI-PTCB01WH」

900mm幅タイプ「PSI-PTCB02WH」

 また、透明窓付き紙段ボール製パーティション 2サイズを10月下旬より発売する。

 オフィスやカウンターでの飛沫防止に役立つという、紙段ボール製のパーティション。一時的な利用や短期間の設置にも最適、ローコストで導入でき、廃棄も容易とする。隣席同士の間仕切り向けの600mm幅タイプと、対面席同士の間仕切り向けの900mm幅タイプの2サイズをラインアップする。

 透明なPET窓が付いており、パネル下部には小さな荷物や書類の受け渡しができる、荷物穴付き。アクリル製のパーティションに比べて重さが半分以下の軽量設計で移動も容易とする。5セット入り(本体パネルパーツ×5、脚パーツ×10)。

 価格は600mm幅タイプ「PSI-PTCB01WH」(5セット入り)が1万8095円、900mm幅タイプ「PSI-PTCB02WH」(5セット入り)が2万2341円。

抜け止め防止機能付きタイプ

スタンダードタイプ

 ハーネスプラグ仕様の工事用タップ計18アイテムも11月上旬より発売する。

 差込口は3Pプラグの電源プラグに対応。差し込んだプラグを回転させることでロックできる抜け止め防止機能付きタイプと、抜け止め防止機能のないスタンダードタイプの2タイプをラインアップする。いずれも2・4・6・8個口の4種類が用意されている。

 両タイプとも裏面に強力マグネットを装備し、スチール面に固定できるほか、ネジやフックで仮固定する仮固定穴も装備。タップ本体にはLEDランプを装備し、通電状態を確認できる。

 本体に耐熱性の材料を採用したり、二重被ふくケーブルを採用するなどして安全性を高めたとする。また、有害物質の使用を制限するEU RoHS指令準拠、ゴミを減らせる簡易パッケージを採用するなど環境にやさしい製品としている。

 価格は抜け止め防止機能付きタイプが3440~7319円。スタンダードタイプが3130~6999円。

元記事:https://ascii.jp/elem/000/004/031/4031944/?rss